これは旧ブログです。
MANAPAL公式サイトはこちら
https://www.manapal.jp

2013年03月13日

未就学クラスの保護者の方へ

今週の未就学クラスレッスンでは
「St. Patrick's Day 」
のお話に出てくる
” Leprechaun ”(妖精)に焦点をあてたクラフトを作っています。


Leprechaun とは?
アイルランド民話レプラコーン:
黄金の隠し場所を教えるという老人姿の小妖精(ようせい)
by Yahoo 辞書

とあるように、金のありかを知っていると言われていて、
この妖精に会うと幸せになれるという言い伝えがあります。

アメリカの子供たちは、St.Patrick's Day が近くなると、
この妖精を捕まえる「わな」を作って、遊んでいるようです。

クリスマスイヴに、寝ないでサンタを見るぞ!
と言うのと同じ感覚で、子供たちは妖精を
捕まえることをイベントとして楽しんでいる様子。
そして、お父さんやお母さんも一緒になって、
かなり大がかりなわなを作る家庭もあるようですよ(笑)


子供たちがワナを仕掛けた次の日の朝には・・・

ワナの周りに、妖精の『緑の足跡』が残っていたり?

仕掛けた金だけがとられていたり?

また 「まだまだ甘いな!」 というような
妖精からのメッセージが残されていたり?

子供たちの可愛い思いに応えるべく、
ご家族の方々も、色々と試行錯誤して
このイベントを楽しんでいます。


今回まなぱるで作る Leprechaun Trap はこちら↓

未就学クラスの保護者の方へ

Leprechaun の帽子のわなです(*^_^*)
Leprechaun へのメッセージとして
「ハシゴにのぼっちゃダメだよ!」と書いてありますw


しかし、時間の都合ですべてを完成させることができなので
次の3つをおうちでやってみてください。

① 紙コップ上部に穴をあけて、妖精が落ちる?ように工夫すること。

② 妖精がのぼれるハシゴを作って立てかける。
  (jun先生は割り箸でハシゴを作りました)

③ 仕掛ける時は、帽子の上に金らしいものを置く。



★ 仕掛けた翌日には、何らかの痕跡を残してあげてくださいicon06


こんなことを親子で楽しむのも、異文化体験でおもしろいですよ!




同じカテゴリー(☆JUN先生だいありぃ)の記事画像
嬉しいよぉ~~(*^_^*)
こんなんでました!
Good bye Shota (T_T)/~~~
Thank you!
クリスマスカードなり。
でたぁぁあああっ!
同じカテゴリー(☆JUN先生だいありぃ)の記事
 嬉しいよぉ~~(*^_^*) (2013-05-30 11:57)
 こんなんでました! (2011-09-25 20:19)
 アメリカで知った震災のことをちょこっとね・・・。 (2011-08-23 22:23)
 Good bye Shota (T_T)/~~~ (2011-07-16 19:48)
 Thank you! (2011-06-11 13:28)
 クリスマスカードなり。 (2010-12-16 21:41)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。